MENU

単発薬剤師始める為に必要な薬剤師派遣とは

単発薬剤師、スポット薬剤師の仕事紹介が出来る薬剤師派遣について少しだけ紹介します。

 

派遣会社は、みなさんご存知ですよね!

 

派遣会社の薬剤師版が、薬剤師派遣か師派です。

 

薬剤師派遣として働くのと薬剤師バイトやパート、正社員として働くのとでは何が違うのでしょうか?

 

まず、一番の違いは、雇用契約です。

 

どの仕事での働く為には雇い主と雇用契約を結びますよね、この雇用契約先が派遣薬剤師とそれ以外の薬剤師さんとでは違います。

 

薬剤師派遣の場合は、雇用契約は派遣会社との契約になります。一方正社員やアルバイト薬剤師の場合は、従来どうり雇用主との契約になります。この事が派遣薬剤師とその他の働きなたの違いです。

 

他にも細かく違いますが、大きな違いは上記の事だと思います。

 

単発薬剤師として働く場合は、薬剤師派遣会社の登録と雇用契約が必要になります。

 

薬剤師派遣は、報酬が高く好条件の求人紹介が多い

薬剤師派遣のイメージはどのようなイメージでしょうか?
多くの方が、派遣へのイメージは良くないのではないでしょうか?派遣はイメージは良くなりませんが、医療業界、薬剤師の派遣は、条件面や報酬面、福利厚生などアルバイトやパートで働くよりも魅力のある求人紹介が多いですよ!

 

特に今回紹介の薬剤師単発求人や薬剤師短期バイトなどの紹介は、派遣での紹介が多く単発薬剤師バイトを探されているのなら派遣での紹介がほとんどになります。
また、派遣薬剤師で紹介は派遣会社への登録が必要になります。このことにも引っかかる方も多いかもしれませんが、短期や単発で働く際には、派遣会社で雇用契約をする方が福利厚生などが有利になることがほとんどです。
また、時給や報酬なども薬剤師派遣と薬剤師バイトを同じような条件で比べた際は、派遣での雇用の方が高くなるケースと多いと言えます。

 

報酬面でも有利な派遣薬剤師ですがイメージ的に働きたくありませんか?まずは、薬剤師派遣の誤解を解決するためにも、派遣紹介が可能な薬剤師求人サイトに登録してみてはいかがでしょうか?
派遣薬剤師紹介と普通の雇用、正社員、アルバイト、パートの紹介も可能な薬剤師求人サイトを当サイトでは紹介していますので、どちらの選択も可能です。ご自身で、派遣で働く条件などを確認してから決めてみるのが良いと思います。

 

薬剤師派遣紹介が可能な薬剤師求人サイト